書と占い「運」

書家・占い師 高天麗舟 が日常から考える「運」のあれこれ

かんたん「手の形」占い(手相の話)

 前回のブログ~親指の根もと(手相の話) ~
『親指の根もとを揉むと腸にイイですよ』と書いたのですが
それを実践された方々から「便秘が改善された!」という嬉しい報告を受けました♪
お役に立ててうれしいです。

今回は、手相はわからなくても“手の形”で簡単に占う方法を紹介します。
見るところは「手のひらの形」と「指の長さ」のみ。

・手のひらの形:正方形に近い/長方形に近い
・指の長さ:短い指/長い指

※手のひらの形が正方形というのは、縦横の比があまり変わらないタイプ。
↓↓ 下図はやや縦長ですが、このくらいなら「正方形」として判断します。

f:id:reishu-takama:20200409144855j:plain

※指の長さが短いというのは、
手のひらの縦長さに対して指の長さが2/3程度~それより短いタイプ。
あ、中指を主に判断してくださいね。
↑↑ 上図は「短い指」と判断します。


さて、以下のどれに該当しますか??

A:正方形に近い手のひら、短い指
B:正方形に近い手のひら、長い指
C:長方形に近い手のひら、短い指
D:長方形に近い手のひら、長い指

判断しきれない場合は該当する両方を参考にしてみてください。


A:正方形に近い手のひら、短い指
堅実なタイプでキツイ仕事でも嫌がらず、難儀な課題にも熱心に取り組みます。
どちらかというと昔気質で情緒は安定しています。
一見不器用そうですが(失礼)、芸術家や写真家など
手先の器用さが必要とされる仕事や想像性の高い仕事をする人に多くみられます。

B:正方形に近い手のひら、長い指
知性鋭く探究心旺盛、知的な刺激を絶えず求めています。
活発な精神が特徴で、ルーティンワークは好まず多様な変化を欲します。
言葉や文章での伝達技術に優れます。

C:長方形に近い手のひら、短い指
熱中しやすい陽気な楽天家、情熱で周囲を巻き込んでいきます。
平穏無事より挑戦と興奮を好み、集団の中では中心人物となりやすいです。
生命力に溢れ活動的ですが、燃え尽きるのがやや早い傾向です。

D:長方形に近い手のひら、長い指
情緒的で想像力に恵まれ、理性より感性や直感を優先して行動します。
競争社会は苦手でやや浮世離れした生き方をする傾向です。
音楽、芸術、精神の世界に多くみられます。

 

いかがでしたか?
ちなみに私はBタイプ。確かに同じことの繰り返し作業は苦手です。
書も草書や行書など、その場の判断で作り上げるものの方が好みです。

そして上図の写真(Aタイプ)は、なんとスピルバーグの手でした♪
過去に写真集も出されている写真家の男性二名を鑑定させていただいたのですが
お二方ともAタイプでした。

手の形も手相ではとても大切は情報です。
指先まで血行よくしていたわってあげましょうね。

 

高天麗舟