『書と占い』

書家・占い師 の視点でみえた日常のあれこれ

2021-01-31から1日間の記事一覧

占いの中の「鬼」

占い師にとって立春は一年が始まるとても大事な日です。今年は例年より一日早く、節分が2月2日、立春2月3日という暦です。 より良い春を迎えるために、その前日に豆まきで陰気の鬼を退散させるのですが「鬼」という字は占いでもときどき見掛けます。 今から…