書と占い「運」

書家・占い師 高天麗舟 が日常から考える「運」のあれこれ

手相マンツーマン講座

今年の4月より手相個別講座を開始しました。ありがたいことに募集開始早々にお二方からお申込みをいただき現在、楽しく講座を行なっております。 初めてのマンツーマン講座で時間配分がどうなるか心配していましたが細かな質問もすぐにお受けすることができ…

自分を買い被らない

先日、今年の展覧会作品がようやく仕上がりました。今回も用意しておいた100枚すべてを書き切りましていつもならその中から良く書けたものを師が選定してくださっていたのですが今年はそういうわけにはいかないので「コレが一番いいかなぁ…」というものを自…

要チェック!アラフィフからの自己表現

前回「要チェック!アラフィフからの健康運」で健康についてお伝えしました。みなさま40代後半から元気に過ごせそうでしたか? 晩年を健康的に過ごせそうでしたら次は、アラフィフ以降「どのように過ごしていくのか?」に注目してみましょう。 どの線で確認…

要チェック!アラフィフからの健康運

何かと慌ただしかったこの春、コッソリ50歳を無事迎えた私です。 先日、駅の階段で転びました。30年ぶりに人前で大胆に転びました。幸い骨折もせず、人も巻き込まず、単独で済みました。自分で感心したのが「人前で転んで恥ずかしい」という気持ちが一切起こ…

何より大事な師匠えらび

私はこれまで、手相、四柱推命、易、書…と、たくさんの師について教えを受けてきました。 今改めて実感しているのは、何かを習得したい時、最初にどの先生から教わるのかという選択は実は、その後技術を学ぶこと以上に重要だということです。 占いは、それぞ…

徳のない卑しい人~小人~

易経には名言が多く「聖人とは…」など人の上に立つ者とはどういう人なのかについて触れられています。 「聖人」は過去の偉人を指すのですが他に「大人」「君子」「小人」と呼ばれる人も登場します。 大人タイジンは天下をおさめる人、君子は徳の高いリーダー。…

天を楽しみ命を知る~楽天知命~

易講座準備のため、今月に入って易経ばかり読んでいます。 先日、易で鑑定したあるお客様にこう言われました。「だいぶ言葉を選んで優しく伝えてくれていると思うんですけど 易の言葉って、おじいちゃんに叱られているみたいですね。」 そうなんです。易には…

太らずステイホーム

せっかくのゴールデンウィークですが、ステイホームですね。もともと自宅で仕事が済んでしまう私のような者は、生活にあまり変化はありませんが突然自宅で過ごすことになった方は、運動不足が気になりますね。 私は子供の頃から細身だったため、恵まれた体質…

かんたん「手の形」占い(手相の話)

前回のブログ~親指の根もと(手相の話) ~で『親指の根もとを揉むと腸にイイですよ』と書いたのですがそれを実践された方々から「便秘が改善された!」という嬉しい報告を受けました♪お役に立ててうれしいです。 今回は、手相はわからなくても“手の形”で簡…

親指の根もと(手相の話)

コロナの影響が大きくなってきている今日この頃、備蓄そして体力と改めて日頃から備えておいた方がいいんだなと実感しています。 手相で体力といえば生命線。(親指の根もとをグルッと囲んでいる赤い矢印が指している線) 「生命線が長いと長生きなんだって…

開運期に気をつけること

2月4日より「庚子」の一年に突入し、運気の変化を感じている方もいるのではないでしょうか。 今年は五行でいうと「金」の気を受けやすい一年でみなさまの生まれ持った五行バランスと「金」との相性が良ければ充実した時期となります。 開運パターンにはいく…

人の死に吉も凶もない

四柱推命鑑定をする時、これまでの人生で印象的な良かった出来事・悪かった出来事、それぞれ時期も併せて伺うのですがやはり大切な方に他界されたことを挙げられる方は多いです。 なんですが、「大切な方を失う時期」と「その人の運が傾く時期」とが絶対に重…