書と占い「運」

書家・占い師 高天麗舟 が日常から考える「運」のあれこれ

うらない

運より大事なコト

7月になり、2019年下半期に突入しました。 今年は亥歳。干支(かんし)は己亥(つちのとい)。 四柱推命では今年は皆さんに平等に 「己亥」の運気が巡っている、とか 「己亥」の影響を受けている、と考えます。 これが吉となるか凶となるかは、人それぞれ異なり…

「令和」への期待

令和になりましたね。 平成を迎えた時と違ってとても明るい改元です。 官房長官が「令和」と発表した時、 すぐに泰煌式生命法(姓名判断)で確認しました。 「令和」 総画/13画、陰陽/○●自然象形、五行/火性・土性 ちなみに 「昭和」 総画/17画、陰陽/○…

日主別、2019年キーワード

前回のブログで いよいよ書の教室「麗舟会」始めます。 募集要項は、落ち着き次第HPにアップします。 と書きました。 その後部屋の片づけを終え、新たなテーブルも届いたのですが もともとあったカーペットのヘタりを上手く処理できず、 あの手この手を尽く…

テンテンテン、天使のはね?

最近のことですが。 私、マジシャンでもないのに 履いているスカートから鳥の羽が出てきたり、 キッチンで洗い物をしていたら鳥の羽が降ってきたり、 トイレで座っていても鳥の羽が降ってきたり… ここ1ヶ月くらい、3日に一度ほどのペースで 自宅で羽を発見…

タロット講座を受講しました!

6/16(土)、朝日カルチャーセンター立川教室で 「たった一日でマスターする かんたんタロット占い」 を受講してきました。 講師は四柱推命の師でもある 浅野太志先生 です。 私がこの講座を受講しようと思った理由は ・中学時代からタロットは独学&我流で占…

来年の運勢を予想してみよう!(2)

来年の運勢を予想してみよう!(1) というブログを前回書きました。 来年の運気を占うのに参考となる三年間、 どんな状況だったかざっくり思い出せたでしょうか。 今回は2018年がご自身にとってどんな一年となりそうなのか 少しですが、日主(※)別に具体的なキ…

来年の運勢を予想してみよう!(1)

2017年最後の月、子月に入りました。 …そろそろ来年の運勢、気になりませんか?(笑) そこで今日は、 ご自身で2018年の、自分だけの運勢を、 ザックリ予想していただこうという企画♪ (難しい話はバンバン飛ばします) といっても、 四柱推命の1年の始まりは…

運を左右する男女関係

「好きになるコがなぜかいつも魚座でさ…」 というのは私の友人のセリフなのですが、星座でなくても いつも似たタイプの人を選んでしまう…という経験を持つ人は 結構多いのではないでしょうか。 逆に、 「付き合う相手によって雰囲気がガラガラと変わる人」 …

開業届出日で仕事運を占ってみた…

この季節になると何となく思い出すのが、 自転車の前カゴに「開業届」を入れ、坂道をのぼり 税務署まで提出しに出向いた38歳冬の日こと。 ナンダカンダと個人事業主になってもうすぐ丸9年になります。 訳あって慌てて提出したので、暦で良い日を選ぶ等何もせ…

衰退期を衰退させない人

お客様を鑑定する中で過去の出来事など伺うのですが 人生というのは本当に人それぞれで お客様からの生のお話ほど勉強になるものはありません。 占い師の力量というのは、これからいわゆる衰退期に向かう人に いかにアドバイスできるか…だと思っているので …

占って凶が出た。

今年に入ってから、自分の毎月の仕事運を易で出しています。 「協力者が出て良い結果となる」と出た月は 本当に知り合いからの紹介でお客様がみえるなど、 占いで良いと出た月は、実際にお客様にも恵まれました。 ということで、いよいよ8月!と易で占った…

これからの時代に合う生き方#03

三元九運のお話、「これからの時代に合う生き方#01」に続いて、 「これからの時代に合う生き方#02」を書きました。 そこで、2024年からの離という時代は、 離の象意「精神性」を高めることがカギになるのでは? というお話を書きました。 さて、その「精神…

これからの時代に合う生き方#02

前回、「これからの時代に合う生き方#01」というブログを書きました。 三元九運という概念でいうと、 現在、私たちは「停止・再起」の第八運を共に生きています。 第八運ではありますが、既に半分は過ぎましたから、 次の運気が見え隠れしている状態であり…

これからの時代に合う生き方#01

インターネットラジオ「赤裸々にさせて♡#60」、お聴きくださった方! ありがとうございます。 (まだの方もいつでもお聴きいただけます♪) ゲスト出演してくださった浅野太志先生が、収録時の様子を ブログにして下さいました。 浅野先生、いつも本当にあり…