書と占い「運」

書家・占い師 高天麗舟 が日常から考える「運」のあれこれ

一白水星の旅、紛失騒動(1)

前回のブログにも書きましたが、 5月11日に成田を出発し、日本からみて西にあたる ハンガリー・オーストリア・チェコの3ヶ国を旅して来ました。 現地で過ごす期間は少し長めで10日間。 2019年5月の盤、西に回座している星は… 年盤:一白水星、月盤:一白水…

時代を変える「少数決」

もともと読書好きではないのですが、今から10~15年ほど前は よく自己啓発系や成功哲学の本などを読んでいました。 しかし、手相や四柱推命など占いの勉強をしたり、 易の研鑚のため易経を読み進めたり、 書作品の創作で老子道徳経などを読んでいくうちに 「…

「火山旅」での気づき

実は、二月の立春を過ぎて間もなく娘が体調を崩し、 2ヶ月近く不安定な日々を過ごしています。 学校でインフルエンザ・胃腸炎と 立て続けにうつされたのをキッカケにまず持病が悪化し、 さらに消化器が弱ったことから腸閉塞になりかかったようです。 どうい…

書不盡言。言不盡意。

11月27日(火)より泰永書展が始まります。 昨年10月よりこんな感じで時間をみつけては書いておりました。 今回の作品は、易経「繋辞上伝」から。 草書なので何が書いてあるのかわからないと思いますが 活字にすると以下になります。 子曰。書不盡言。言不盡…

占い師の精神性により…

タロットや易など偶然から答えを導き出す占術を 卜術(ぼくじゅつ)といいます。 四柱推命のように人生まるごとを観るというより、 直近の出来事を占うのに適した占術です。 先日「大きな決断で迷っているので易で観て欲しい」と 知人から依頼がありました。…

之卦 沢地萃

私は文章を書くのは好きなのですが、実際書くのは遅いため ブログは週1回の更新を目標に 空いている日に一気に書き上げたり、すぐにアップしなくても 空いてる時間があれば書き溜めたりしています。 8月3日に 運を塞ぐ意固地と独り相撲 というタイトルのブ…

北西、吉方位の旅。おわりに

今回、いかにも吉方位旅行っぽいなぁ~と思ったことがありまして。 出発の10日前に夫が「こんなのあるよ」と地域新聞を見せてくれまして、そこに群馬プレミアム宿泊券と大きく書かれていました。ザックリ書くと、 「一枚2,500円で購入すると5,000円分の宿泊…