『書と占い』

書家・占い師 の視点でみえた日常のあれこれ

画像

閾値と交感神経と…

最近、心臓外科医の「南和友」さんの書かれた本をザックリですが 3冊ほど読みました。 ↑ この他に「蘇活力」という本を2冊です。 占いの鑑定を通して、いろんな方の人生を伺うのですが、 よく今日まで生きてくれていたなぁ~という話も少なくありません。 自…