書と占い「運」

書家・占い師 高天麗舟 が日常から考える「運」のあれこれ

気の早い告知。

今年は三つの展覧会に出品する予定がありまして、 すでに二つ作品ができあがりました。(この話はまた後ほど) DSC_0139

不思議なもので、 書を通して、人に喜んでもらえたら嬉しいという気持ちはあるのですが、 人からスゴイ!とか褒められたい!という気持ちはありません。

ただただ書くことが楽しいです。

今年2月ごろ、 「10年後に弟子を持つことを視野に入れ、やっていきなさい」 と、からお話があったばかりなのですが、 その後、楷書が楽しくて楽しくて、とにかく毎日楷書を書いていたら、 「これなら50歳で弟子を持てる!」 と、だいぶ予定を早めてくださいました。

ということで、ワタクシ、高天麗舟、 50歳を目安に弟子を持つ運びとなりました♪

先週、母友とランチをした時にさっそくその話をすると、 なんと「習いたい!」と申し出てくださいまして、 指導開始する前に、みごと弟子第1号が決まりました。(笑)

私、今46歳なので…え~っと、約4年後の話ですが♪

基本的にマンツーマンで考えているので、 弟子は女性のみにしようかなぁ~とも思ったのですが、 素直な男性はグングン伸びるし、とにかく気楽なので、 男性も受け入れて行こうと考えています。

もう一度書きますが、約4年後の話です。(笑)

しかし、50歳を目標に!!という気負いはありません。 その頃にはそうなってるんだろうなぁ~という感じで 実際50歳になって、違う結果になっていても、それはそれで♪です。

でも、私から指導を受けたいモノ好きな方がいらっしゃるのなら あと数年お待ちください♪

その頃には、 今よりさらに物事を俯瞰できるオトナの女性になっている予定なので♪

そうそう、鉛筆の字がヘタでも問題ありません♪

とにかく、楽しみに待っていてね!!

 

高天麗舟