『書と占い』

さいたまで活動している書家・占い師が日々の気づきをあれこれ書いています。

3日間で習得!短期集中「手相講座」開催!

すでにHPではお知らせしていましたが
3年ぶりに受講生を募って手相講座を開く運びとなりました。

3日間で習得!短期集中「手相講座」
2022年11月23日(水/)、26日()、27日(
私が鑑定で使っているノウハウすべて盛り込んだ “実践のための手相講座” です。

通常「2.5~3時間×6日間」でお伝えしていますが、
今回ギューッと「5~6時間×3日間」にまとめ企画しました。

占いの勉強も通信教育・オンライン化が進む今日この頃ですが
実際に手を見る経験を積まなければ「ペーパー手相占い師」で終わってしまいます。

手相など姿形で判断する相術の勉強は
特に「実際どれだけ見たか?」が大切になってくるので
他の受講生と直接会って一緒に学べる機会はとても貴重です。

あとは、覚えたものを言葉にして相手に伝える勇気のみ♪
(実践では「ハズしたらどうしよう」という恐れやプライドを捨て去ることが大事)
見たことない線があったとしても
「どう判断すればよいのか?」や「どう伝えればよいのか?等、
実践で即使えるポイントもしっかりお伝えするので大丈夫です。

手相を学ぶことで自分自身の理解が深まるのはもちろんのこと、
多くの手を見ることで他者への理解が深まったり
目の前の人の隠れた才能や未来の可能性を伝えて感謝されたりもします。

こういう趣旨なので、3日間出席いただきたいのですが
急用や体調不良などで急遽講座を欠席する場合には
会場の手配やスケジュール調整等の問題が生じますので
申し訳ありませんが、録画した動画をご覧いただく予定です。
(録画・視聴方法など具体的なことはこれから考えます)

また、これは私が経験した困り事なのですが
手相を勉強したのはいいけど、実際に他人の手相を見ると
微妙な線に出会ったり、どう理解すればよい線か迷ったり
とにかくわからないことが多いです。

運転免許をとったらすぐに運転しないと気力が萎えるのと同様、
興味が薄れないうちに経験を積んで理解を進めることが本当に大事なので
フォローアップとして何かしらのSNSグループ機能を利用し、
今回の受講生だけの学びの場(講座終了後3か月間)を設けようと考えています。
(こちらも具体的な方法は集まったメンバーの状況を踏まえて決めます)

わからない線、質問など、写真を共有しながら
そこで私も一緒にみんなと学び合っていけたらな~と思っています。

最終日には
私の手書き「受講終了証」もお渡しいたします。

 

講座詳細

開催日程:全3回(3日間)
2022年11月23日(水/)、26日()、27日(        

開催時間5~6時間/1講座(途中休憩10分×3回程度)
スタート12:00 (昼食はお済ませ下さい)

場所池袋(会場・詳細は人数確定後に決定します)

募集人数5名

受講料8万円(全3回分 テキスト資料代込み)
(お申込メールの返信に記載されている振込先・期日までにお手続き願います。ご入金をもって受付完了となります。)

申込期限:2022年10月30日(
定員に達し次第終了いたします。

持ち物:筆記用具、あればペンライト(百円ショップ可)

授業カリキュラム(予定)
第1回
手から読み解く手相術/感情線とその周辺のサイン

第2回
知能線とその周辺のサイン/生命線とその周辺のサイン

第3回
運命線・太陽線とその周辺のサイン/財運線、健康、恋愛、子宝、ラッキーなサイン

流年(手相に刻まれた年齢)は各線の回ごとに説明します。

お申込・お問い合わせ・ご質問はこちらからお気軽にどうぞ 

www.reishu-takama.com

 

一緒に楽しい3日間を過ごせたら嬉しいです^^