『書と占い』

書家・占い師 の視点でみえた日常のあれこれ

手相からみる適性3

www.fortuneblog.net

手相の特徴からみる適性、あと三ついきます!

 

■とにかく生命が張り出している

f:id:reishu-takama:20210519170456j:plain

親指のつけ根をグルッとまわる生命線は、
体力・気力・バイタリティを表しています。

写真のように中指と薬指の間より小指側にグンと張り出し、
線の強さも濃くハッキリとしている場合は
肉体の健康状態でなく、精神的にもタフです。

有り余るほど体力があるので
ジッとしているデスクワークより出張や旅行など忙しく出掛けている方が良く
また、筋力・体力を使う仕事に向いています。

このタイプは、家でジッとしていると精神が参ってしまいがち。
デスクワークに就いている場合は、体を動かす趣味を持ったり
休憩で筋トレをするなど心身のバランスを保つよう心掛けていきましょう。

 

 

■とにかく濃くハッキリした運命線

f:id:reishu-takama:20210519170745j:plain

中指のつけ根に向けて伸びる線を運命線といいます。

感情線・知能線・生命線の三大線以上と同等かそれ以上に目立つ運命線は
今の自分を一生懸命に生きており、
自分の在り方にとても満足している傾向です。

半面、自己主張が激しい傾向でもあるので
自分が中心になれる立ち位置を確保できるかが大切です。

個人事業主でもユーチューバーでも、自分が主人公となり
自分の個性を生かせる状況で仕事をしていくとよいでしょう。

我が強めなので対人関係においては
無駄な対立をしないよう気をつけましょう。

※ 運命線の出発点はどこからでも構いません

 

 

■月丘から運命線が伸びている

f:id:reishu-takama:20210522170706j:plain

黄緑色の線で囲まれた部分を月丘といいます。
手のひら上で人気を表す場所で、
このエリアの肉付きが良いだけでも、他人から可愛がられたり
人に好かれたりして運を開きやすい傾向にあります。

この月丘から中指にかけて運命線が伸びている方は
人に好かれて運が開くことを意味しています。

無意識のうちに人の気をそらさない受け答えをしているので
自然と人気者になるのです。

黙々と一人で作業する仕事や一方的に発信する仕事より
持前の会話力・チャット力などを生かせる接客や
人との繋がりが強い仕事が良いでしょう。場が明るくなりますよ。

 


とりあえずこのシリーズはおしまいです。
また思いつき次第追加しますね。

 

高天麗舟