書と占い「運」

書家・占い師 高天麗舟 が日常から考える「運」のあれこれ

来年の運気のために

2018年も三ヶ月を切りましたね… 先日、近所のスーパーの雑誌売り場を見ていたら 今年も細木数子さんの六星占術の本が売っていました。

立ち読みしたところ、私は来年「中殺界」だそうで 頑張るぶんだけ空回りの運気…とのこと。

四柱推命からみると疑問しか残らない結果な上、 たまたまですが、私は大殺界の時に結婚して今も幸せなので やはり私には当てはまりません。

それより毎年この時期になると思い出し、自分を戒めるのが 手相の師匠、西谷泰人先生から伺った「お宝期間」のお話。

その年の最後の約80日間(毎年10/10頃~12/31)は 来年の運勢を占う重要な時期にあたり、 この期間に楽しそうな誘いや仕事、面白い流れを感じられれば 来年はそのような一年になる可能性が高く、

特に良い流れを感じない場合でも この時期に来年達成したいことを決め準備したり 楽しくなるような動きを始めたりすることで 来年をより良い運勢に変えることができる…

という運気の創作期間のこと。

『頑張るぶんだけ空回り』と言われるより 俄然ヤル気出ます!(笑)

狙ったつもりはありませんが、 この期間に手相講座を開催してよかったです。 (もちろん、受講されているみなさんも!)

やっぱり日頃自分が何をやっているか?で 運気は変わるし、変えられるとも思います。

 

さて、ここからはお宝期間中のお知らせです。

◆11月23日(金・祝)/三井記念美術館 高天麗舟と行く!仏像の手相鑑定ツアー 仏像の手相を (勝手に!) 鑑定して巡るツアーの最新版! 今回は、三井記念美術館で開催中の話題の仏像展、 “仏像の姿~微笑む・飾る・踊る~” です。

もっともありがたい手相の持ち主はどの仏像なのか?! はたまた頼りがいのない(?) 手相の持ち主はどの仏像なのか?! もちろん、手相鑑定をしたことが無いという方 もご安心を! 手相の見方がわかる簡単なレクチャーコーナーを予定してます。 仏像を手相という視点から鑑賞しながら、自分の手相も知ることが出来てしまう♪一粒で二度美味しいアートツアーです。

時間:13時~17時 定員:12名 参加費:2800円 (展覧会鑑賞料を含みます) ご参加希望の方は、ツアー名を書き添えて、 ↓こちらの応募フォームからお願いいたします。 https://ws.formzu.net/fgen/S98375463/

11月19日~11月25日/東京芸術劇場アトリエイース 第二回 藝文東京ビエンナーレに絵画を出品します。 詳しくはコチラ↓ https://geimon.jimdo.com/

11月27日~12月2日/東京芸術劇場アトリエイース泰永書展が開催されます。 (私は12月1日のみ会場不在です) 詳しくはコチラ↓ https://taieikai.jimdo.com/

楽しい2019年にできるよう 真心をこめて過ごしていきましょうね。

高天麗舟