『書と占い』

書家・占い師 の視点でみえた日常のあれこれ

太らずステイホーム

せっかくのゴールデンウィークですが、ステイホームですね。
もともと自宅で仕事が済んでしまう私のような者は、生活にあまり変化はありませんが
突然自宅で過ごすことになった方は、運動不足が気になりますね。

私は子供の頃から細身だったため、恵まれた体質なのかもしれないのですが、
いつも決まったタイプの人に嫉妬され、結構面倒な思いをしてきました。
どういうタイプかというと以下のふたつ。

・「痩せたい」が口癖のわりにアドバイスをきかない肥満女子
・口が裂けても「痩せたい」と言わない意地っ張りな肥満女子

肥満体型の女性がみんな嫉妬してくるわけではなく、
明るく可愛らしい方や安心感を与えるような方もたくさんいます。
(個人的には看護師さんはポッチャリしている方が安心します)

どうして卑屈になるタイプとそうでないタイプがいるのだろう?と考えていた時
この動画をみて「なるほど!」と思いました。

 

「自分の体型を受け入れることで幸せになる」
「自分の体型を受け入れられないとメンタルが落ちやすくなる」
「自分の体型を受け入れないことによって肥満リスクが上がる」

なんかわかります。
私も産後や、四柱推命で太りやすいと出た時期は3kg増が2~3年続きまして
(でもある時、忙しすぎて結果的に一日一食になってしまった日が2日間続いて、気づいたら元に戻っていましたが)
たった3kgなのかもしれませんが、本当に身体が重く、気持ちも下がりましたから。

これまで鑑定や知人から「なんで細いの?」と聞かれても答えがまとまっておらず
キチンとお答えすることができなかったのですが、
今回ずっとステイホーム生活の私が心掛けていることをまとめてみました。

1、食事。
・食事は一日二食。お腹一杯になるとその後ダルくなるので八分目
・なるべく添加物を避けるよう心掛ける。
・朝イチにホットコーヒーを一杯。
・朝食は食べず(朝お腹が空いている時はガマンしないで果物は食べる)、
 お腹がグ~と音が鳴るのを聞いて、11:00~12:00に昼食。
・15:00頃、お腹が空いた場合はお菓子少々…あればサツマイモとホットコーヒー。
(ここで何をどれくらい食べたかによって夕飯の量を調節する)
・夕食は19:00頃。(食後にアイスを食べたり、ヨーグルトを食べる日もあるが
 20:00までには食べ終わるようにする)

2、睡眠。
・夕食後最低でも2時間、なるべく3時間は空けて寝る。
・目標7~8時間睡眠。(今はコロナに備え体調を整えておきたいのでとにかく寝る)

3、運動。
・近所のスーパーや駅前の銀行に行く時は歩く。
・朝、腿上げ運動2分。息を一気に吐きながら膝が胸につくくらい上げる。左右交互。
・夕食前にジャンプ100回。
・瞑想。胡坐で姿勢を正して20~30分。忘れる日もある。

夕食から翌日の食事まで15時間くらい空くので毎日プチ断食です。
最初はツライかもしれませんが、慣れると排泄リズムが整うように思います。
出してから食べる、が大切です。
しっかり寝るとムダな食欲が減るのは経験でわかっているので、とにかくよく寝る事。
そして水分補給は、水または甘くない炭酸水。時々アイスコーヒー。

ステイホームで太って、ムダにメンタルを落とさないためにも
連休でウッカリ太らないためにも、参考になれば幸いです。

 

高天麗舟

f:id:reishu-takama:20200501222349j:plain